ホーム>親子でいちご狩り

親子でいちご狩り

親子でいちご狩り

ジャムやデザートなどの原料として使用されることの多いいちごは、生でも美味しく食べることができます。いちご狩りは、生のいちごを存分に楽しむことが出来る人気の体験です。お子様も気軽に参加することが出来るいちご狩りは、親子連れでの参加がおすすめです。親子でいちご狩りをする時のポイントについて記載します。

荷物の準備は念入りに

お子様が小さい場合は特に、準備を万全にしていちご狩りに参加することが大切です。いちごの果汁で手や口元が汚れてしまうことを考えて、ハンカチやウエットティッシュを持っておきましょう。洋服が汚れることも考えられるので、汚れても良い格好をさせることが望ましいです。洋服の上に子ども用エプロンを着用すれば、洋服に直接汚れが付くのを防ぐことが出来るので、合わせて準備すると良いでしょう。

いちごを通じて教育を

いちご狩りは、お子様にとって勉強になる体験でもあるので、親御さんはお子様が興味を持って取り組めるようにしてあげましょう。いちごの採り方、選び方などお気軽に聞いてください。生産者の話は、なかなか聞く機会が無いとおもいますので、農家の思いや、いちご栽培の方法、楽しさなど、聞きたいことがあればどんどん聞いてください。いちごに限らず農作物を育てる大変さを知っていただくことで、食材を食べる時の心持ちも変わってくると思います。お子様の食育の一環として、ご活用されてみてはいかがでしょうか。

体験が思い出になる

いちご狩りは、基本的に手で摘むことが出来、小さなお子様でも参加できるのが特徴です。小学生以上のお子様であれば、いちごを狩るという単純作業は、難なくこなすことが出来ると思います。もぎたてのいちごは鮮度抜群で、いちご本来の美味しさを味わえる上、自分で収穫することでその美味しさは格別なものになります。自分で採って食べたいちご狩りの経験は、大きくなってからも良い思い出として残るでしょう。
 
埼玉県でいちご狩りへの参加をお考えの方は、当店をご利用ください。当店では、お米の通販に加え、いちご狩りも実施しております。いちご狩りや販売商品に関する疑問点などございましたら、お気軽にお問合せください。

 

ページ上部へ